杉林の下にて

自然栽培舞茸の設置2年目です!昨年と同様、裏山に続く杉林の中に舞茸菌を設置しました。

昨年は夏の猛暑と秋の小雨の為、舞茸の屋外栽培の成功はここのあたりで余り例がなかったようなのに、去年うちのは豊作に近い出来でした。有り難いですね。この杉林が舞茸にとっていい感じだったのかな。まだ栽培2年目のため、理由ははっきりとは分かりませんが、感謝です。
室内栽培より、ぐっとこりこりプリプリの歯触り・香り高い舞茸が育ちます。収穫して、召し上がって頂けるのは、10月の予定です。
ところで、私は高校2年から(つまり25年間以上)杉花粉のアレルギー持ちだったのですが、今年はとても軽い!日に1〜2度、点鼻薬をさすだけで鼻づまり もなく、目は殆ど痒く有りません。今まではこの季節、マスク、防塵メガネ、アイメイク不可、目薬鼻薬携帯、1日50回くらい鼻をかむ。。。だったのに!今 年は西日本は花粉が少ないとテレビで言っていたからかな?と最初思いましたが、実際はそうでもなく普通に多いみたいですね。
2年前、ここ田舎に住みはじめた時、山が近くて杉は多くても排気ガスが少ないから花粉症は治まるかなぁ〜と期待してたら、そんな事なかったので諦めてたん ですよ。それが、3年目の今年、いきなりの体質変化?!?!ここに住みはじめて野菜を食べる事が前の5倍くらい食べ続けているので体質改善された?
何故治ったのか、真相はいかに。。。
今から来年以降の身体の反応が楽しみです。

とは言え、さすがに舞茸設置で杉林の下でばたばた作業した後は、くしゃみ10連発でした。あはは。(でも鼻づまりしませんでした。。。やはり不思議。