総社市「NAYA工房&カフェ」さんへ

宿のある新見市から国道180号線を南に下ると、まず高梁市があり、そして総社市、最期に岡山市という位置関係になってます。

千屋より約2時間弱、総社市に新しく出来た「NAYA工房&カフェ」さんへ行って参りました。

 

NAYA工房&カフェさん全景
NAYA工房&カフェさん全景

お気に入りの街並、吹屋の喫茶「紅や」さんからの情報で興味を持ち、お邪魔させて頂きました☆「紅や」さんも店主さん達が自力で古民家を改装されているのですが、こちら「NAYA工房&カフェ」さんも、女性オーナーさんお二人がメインで改装されたとの事!

 

左の母屋が、手作り小物の工房とカフェ。右の納屋(=NAYA)は、将来ギャラリーの予定だそう。

 

中に入ると、女の子の好きな、夢の世界が広がってます☆☆☆

 

 

平日にも関わらず、お店は女性の方たちでいっぱい!

皆さん、手芸や食べ歩きの話しなどのお話しに花が咲いていらっしゃいました☆

↓こちらは、週二回、水曜日と土曜日だけ提供されるランチと食後のスィーツ。

←この電気の傘、ステンレスのざるの底を切り取って、

色付きの結束紐でお花のアップリケを付けて作られてます☆

いいアイディアで、思わず真似してみたくなっちゃいますヨネ。

きっと、器用な方がするから上手く出来るので、簡単そうに見えて実は難しいんでしょうねぇ。。。

大変にお忙しい中、店主のお一人「ヤッチ」さんが、このお店を始めた切っ掛けなど、快くお話ししてくださり、感激。そのご接客はじめ、手作りの小物もインテリアもランチも、とにかく『楽しんで』工房を営んでらっしゃるのがグーーッッと伝わってくるのが、なにしろ居心地よかったです♪

 

お店って、働いてる方たちの気持ちと血が通ってるのが、一番大切ですね!!

「また行きたいな」って思える所になるかどうかの大きなポイントかなって思いました☆

千屋アウトドアハウスもそうなってるかな?

 

 

※今回のブログは、写真をクリックすると拡大表示します※