宿のトウモロコシ、成長中!

宿のオーナー(ぱるきちママの夫)は、新見に来てから22年間、トウモロコシを毎年育てて来ました☆

宿の前のトウモロコシ畑
宿の前のトウモロコシ畑

ここ10年間程は、トウモロコシしか育ててない様です。その分、これだけは自信が有る様で、どんな天候不順の年でも、ご近所の方々のトウモロコシが殆ど育たない年でも、りっぱに育て上げます。

 

お客様には、8月中、採れたてを囲炉裏で召し上がって頂く様、8月上・中・下旬用の3段階に分け、植えています。写真の手前より、下旬用→中旬用→上旬用です。

 

本日、下旬用の中肥(2回目の肥料)をしていた様ですが、その度、間引きした苗(種には強い弱いがあるので、多めに蒔く)をご近所にお渡しして、喜ばれてるようですよ。

 

 

 

8月ご来宿のお客様、お楽しみに!!