そして、児島『ヒュッテ』さん、中土佐町の塩たたき、四万十とおわおかみさん市バイキング

馬路村満喫の他、旅行中、こんな素敵なスポットに行くことが出来ました!


四国へ入る前、倉敷市児島の「ヒュッテ」さんへ。小さな丘の上で、手作りの陶芸作品のお皿・カップで、野菜いっぱいのランチが頂けます☆お店つくりも料理も楽しまれてるのが伝わって来ます!1200円でドリンクもデザートも。。。大満足!この日は既に予約のお客さんで打ち止め。人気のお店☆カフェ隣は備前焼のギャラリー。女性の方が、お店の成り立ちの話しをして下さったりと、おもてなしの心がまた嬉しい気持ちになりました☆



旅行の二日目の晩。

前日の馬路村が”山の幸”づくしなら、

この日は”海の幸”づくし!


中土佐町の海沿いに建つ旅館で、

生まれて初めて「カツオの塩タタキ」を

頂きました!


今まで食べたカツオのたたきとはまるで別物!

素材がいいと、シンプルな頂き方が一番美味しいとはまさにこのこと。

藁の燻した香りも素晴らしく、こりゃまぁ〜〜〜

満喫させて頂きました!!


そして3日目のお昼。(食事の事ばかりですね、失礼!)


これまた生まれて初めて見る四万十川の蛇行に驚きながら到着、「道の駅四万十とおわ」。週一水曜日だけ、地元のお母さんorおばあちゃん方が作って下さるバイキングです。4班で順番が廻って来るそうなので、およそ月一のお仕事。高齢でも負担無く楽しんでお仕事出来そうですね。


高知ならではの山菜が盛り沢山!有名なのは、イタドリの炒め煮かな?春に穫ったイタドリの皮を剥いて塩に漬け、更に冷凍して保存すると、歯触りがより楽しめるそう。なるほど!


新しいお味を勉強させて頂いたのは勿論、普段、千屋に住んでいて山菜に囲まれていても、純粋に

お客さんとして堪能させて頂きました☆



「倉敷から始まる四国ごちそうさま!」の旅のメモリアルでした。



***



ちなみに!

道の駅とおわで、名産のシイタケを物色していた所、突然、女優の岡江久美子さんに声をかけられました!テレビで拝見するより小柄でいらっしゃり、「ソックリさん?!」と思いながら受け答えしましたが、「ホンモノさん☆」でした。やはり綺麗♪

4月4日(土)朝8時からの「旅サラダ」の収録でした。ひょっとしたら、私ママもチョコッと出演するかもしれません。。。?!?!

コメント: 1
  • #1

    chiyaoutdoorhouse (日曜日, 05 4月 2015 13:13)

    追記です。
    昨朝楽しみにテレビ観ました。が。宿のママ、出演叶いませんでした☆笑笑
    私はともかく、道の駅四万十とおわさん、残念だったでしょうね!