秋三つ、目を楽しませる

八重野シュウメイギク
八重のシュウメイギク
ご近所さんが描かれた日本画、青い柿。
ご近所さんが描かれた日本画、青い柿。

10月中旬。

今までの不順な天候がウソの様に、秋晴れの日が続いています。

 

庭のシュウメイギクは今が盛り。。。何しろ手入れのいらない、私向きの☆お花。

 

日本画は、超明るい&パワフルなお人柄でいつも和ませて頂いてる、ご近所さんが描かれた日本画。

「10月中、是非、宿に飾って!」と気前良く貸して下さいました。

千屋の柿ももうオレンジ色に色づいて来る頃。。。

短い間にしか見れない色を、玄関の中に入っても楽しんで頂けます。

 

そして、今朝、宿から車で五分の所、鳥取県側で素晴らしい雲海が見えました。

秋から冬に掛けての、晴れた日の早朝(出来れば前日が雨だと最高)、

放射冷却で見える、大山のお姿です。

コメント: 0