2016年、明けましておめでとうございます

日本国中、いえ、世界中の皆さま、

明けましておめでとうございます。

 

例年になく(主人が21年前に千屋に住み始めてからは一番らしい)雪の少ない年明けとなりました。雪が少ないだけでなく、暖冬ですね。

 

とは言え、昨晩の丁度紅白歌合戦がたけなわの頃、降り始め、今朝はうっすらと雪のつもった美しい年明けの景色が広がりました。

 

昼前頃に、地元の日吉神社へ神さまへ参拝して来ました。

 

本殿の周りにも、それぞれ違う役割の神さまが10以上小さなほこらに祀ってあり、ぐるりと一周して全部にご挨拶致します。

 

ここも、例年は積雪で転ばない様にゆっくりゆっくりと歩くのですが、今年は上の樹木で下には落ちて来ない程の降雪しかなかったので、この通り。なんだか拍子抜け!

 

二人のうしろの鳥居の両脇にある大木は、夫婦樅(ふうふもみ)とよばれ、樹齢何百年となるご神木です。

 

今年頑張る事。

 

 

まず第一に。

 

宿をよりいいものに、そして、繁盛する様精進して参ります。

 

 

そして、第二に。

 

旦那は、宿の事のみならず、地域(新見、特に千屋)に関して、より関わっていく所存です。

私晴子は、大きな目標は特に有りませんが、一つ一つの仕事を大切に☆来て頂いたお客さん方が「お♪」と驚いて下さるような宿にしていきます。(小さな所から、少しずつね!)

 

 

 

 

今年もどうぞよろしくお願い致します。

コメント: 0