春を願って、古民家の宿にお雛様

先日のブログに書いた様に、今、ようやく千屋らしい景色とレジャーが満喫出来る感じとなりました。

やっぱり寒い時はきちんと寒く、千屋なら雪景色が拝めないとね!!

 

。。。。とは言え、人間我がままなもので、春が待ち遠しくも有ります♪

1月15日のとんど焼き(お正月の飾り物を燃やし、一年の無病息災を祈る行事)が終わると、季節は”春”。

古民家民宿千屋アウトドアハウスにおひな様を飾ります。

左は、ご近所の方から頂いた、この地域ならではの紙のおひな様。お客さまの寝室の床の間へ。

右は、私自身の(ある意味アンティークな?!)おひな様。玄関に。

 

一月も末になると、晴れ間の日差しはホント明るく・暖かい!

 

雪を賞でつつ、季節は春へ!

コメント: 2
  • #2

    千屋アウトドアハウス (木曜日, 28 1月 2016 18:16)

    ななぎさん、コメント有り難うございます!
    ななぎさんのご希望?!に沿って、今、クリックしたら大きい画像になる様に変更してみました。
    。。。。いかがでしょう☆

    もしお時間が許せば、直接ご覧に来て頂くともっと迫力です(笑)
    是非、お越し下さいね。

  • #1

    ななぎ (木曜日, 28 1月 2016 15:31)

    この時期から、お雛様を飾り始めるんだね。知らなかった~。
    春が来る感じ、華やかになるね。
    両方とももう少し写真を大きくして見てみたい!