なんと我がカメラの恩師

明智峠からの雲海を撮影する皆さん
明智峠からの雲海を撮影する皆さん

お客さまが到着の一時間前。

「今日のお客さん、お名前なんて仰るんだったかな。広島のカメラ同好会の方達だったよね。」

と、主人に話しかけながら宿のスケジュール帳をチェック …。

「え!○○さん!あ!!!!」

 

なんと、広島のOLだった私が2003〜2005年に掛けて、写真クラブに入って教えを頂いた先生だったのです!!前から持っていた一眼レフ(その当時は勿論フィルムカメラ)が宝の持ち腐れ状態の所で見つけた、「女性のためのカメラクラブ創設!」という絶好の情報誌の記事。

 

教えて頂いた撮影方法はもちろんのこと、とても情熱的なステキな先生☆カメラを通じて、普段にも役立つ気持ちのありようや、生活態度などにも触れたお話しが私のツボにはまって、、、写真の先生であると同時に、ある意味、人生の師匠☆あの頃の気持ちを思い出しました。

先生の隣に座らせて頂いて、カメラクラブの皆さんと☆私の手は、PPAP☆
先生の隣に座らせて頂いて、カメラクラブの皆さんと☆私の手は、PPAP☆

とっても気さくで気取りない良い方ばかりなのですが、恩師はもちろんのこと、凄い皆さんなんですよ!様々な写真・美術展に何度も入選されてらっしゃってて。。。夜の海辺の絶壁で、地元の人から怪しまれたりしながら、命がけの撮影話を聞いたり。うーん、凄い写真には凄い情熱がかかってるんだ〜〜!

 

フィルムの一眼レフが壊れてからは、コンパクトデジカメ一本やりの私にも、お優しく自然に

「それで良いと思いますヨ」

とさらりと仰って頂いたり。その人その人のカメラに対する思いで、出来る範囲で楽しく写せば良いのかなって、改めて思ったりしました。私は細かくセッティングをして写すと頭が混乱して楽しんで写せない方。

 

元々、私の写したいのは、女性。出来れば自分がメイクさせて頂いた方を。初心を思い出し、カメラを楽しもうとワクワク中♪

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    パフィン・パパ (水曜日, 02 11月 2016 09:01)

    その後、バタバタしておりまして、
    お礼が遅くなり申し訳けありません。
    その節は大変お世話になり、とても感謝しております。
    ご主人に撮影場所のアドバイスや、いろんな方を紹介していただき、充実した二日間を過ごせました。
    一緒に行った仲間たちも、大満足だったようです。
    また、ぱるきちママの料理には一同「大絶賛!」
    とても美味しく頂きました。
    また、是非お伺いしたいと思います。

  • #2

    千屋アウトドアハウス ぱるきち (水曜日, 02 11月 2016 09:14)

    パフィンパパさま、この度は本当に嬉しい再会でした。素敵な皆さんを紹介頂いて、100倍の有り難さです!!

    一つだけ、当日晩の試合で、広島が優勝を逃してしまった事。旅行の思い出が悪いものにならないと良いのですが!宴会直後のあの押し出しと満塁ホームランは私たちには超ショックでしたね。。。

    翌日もたたら・津乃國屋撮影を満喫されたお話しおうかがいしました。さすがのバイタリティー!二日酔いものともせず?!

    明日は、私自身、東城のお通りという祭り撮影に、千屋カメラクラブでいく予定です☆楽しんで参ります☆