アイガモ農法のあひる??

宿の近辺を時間がある時にジョギングしています。今日はちょっと足を伸ばして、林を抜けたりしてみました。

雨が降った後だったので、空気も涼しく、木の香りも清々しく森林浴を楽しめました。
いい気分の中、ふと横の田んぼを見ると、2羽のつがいのあひる(ガチョウ?鴨?)が仲良く苗の間を泳ぎながら、餌をつばんでいました。ナント可愛い!
ここ新見(備中地区)には、鳥に害虫を食べさせて無農薬で稲を育てる「合鴨農法」という方法があるそうです。その一つだったのかも知れません。