お惣菜ランキン!〜宿の郷土料理の人気メニュー。

自分がお腹がすいてるとついついブログも食事の事になってしまいます☆
今は地元で取れる野菜が、夏〜秋への移行期。

昨日お出しした、おはぎ。
昨日お出しした、おはぎ。
3 ゴーヤの佃煮
3 ゴーヤの佃煮

古民家民宿千屋アウトドアハウスでお出しするのは、千屋牛の炭火焼の他は、野菜いっぱいの郷土料理・田舎料理。改めてこの夏のお惣菜でお客様から「どうやって作るんですか?」と聞いて頂いたベスト3を思い出してみました。
1、キュウリとナスの辛子和え…サラダとしても、漬け物としても。薄味なのでいっぱい食べられます。
2、カボチャとナスの焼き浸し…野菜を焼いたものを出汁醤油につけるだけ。その時の感じで、ショウガやシソやワサビを入れて。
3、ゴーヤの佃煮…茹でたゴーヤを醤油、酢、砂糖で煮込みます。
料理初心者でも全部簡単に出来る、千屋での郷土料理デス。

 

〜キュウリとナスの辛子和え〜
《材料》
キュウリ、ナス 各1,5キロ
塩 大さじ1,5
砂糖200〜250グラム(私は200グラム)
薄口醤油 250cc
酢 50cc
粉辛子25グラム
《作り方》
キュウリ、ナスを乱切りにし、塩(あればミョウバンも)を振りかけて混ぜ、3時間置く。醤油、辛子、砂糖、酢を混ぜ、キュウリとナスを良くしぼっていれ、冷蔵庫で保存する。1週間くらい大丈夫。※量が多すぎるときは、各半量等にして下さい。