RSKバラ園

県南へ今日一日用事を済ませに行って参りました。その道中、初めて、岡山市北西部にある”RSKバラ園”へ☆

想像の10倍くらいの素晴らしさで感激☆バラの種類が多いだけでなくて、一つ一つの種類のバラをそれぞれ数多く植え、手入れも行き届いていて、見応えたっ ぷりでした。5月下旬〜6月上旬が一番のハイライトですが、他にも色んな花・木があり、他の時期も自然散策を楽しめそう。私は、本命のバラの次は、ロック ガーデン(山野草)のコーナーに興味津々。普段近所で目にする野草たち、「あ〜、こんな名前だったのね」「千屋ではまだ小さい苗だけど、もう岡山県南では 花が咲いてる!」と感激でした。
植物の配置や小径の作り方もいい感じで、来園者に寛いでもらおう&植物たちに生き生き輝いて欲しいという心がとっても伝わってきます。休憩所には大きなケヤキの木々が。。。こちらは昔由緒ある土地だったのかな?と想像しましたが、どうなのでしょう?
珍しい植物を数多く置いてあるだけの植物園が、その昔は多かった様な気がします。こんな風に、自然と一体になって時を忘れる様な植物園が増えてきたような。。。時代の流れかも知れませんね。
自然と造形物、和風と洋風がしっくり解け合った植物園でした。