秋が来て、夏よさようなら

梅雨が長く、盛夏が短かった今年の夏。。。9月になり、秋が訪れました。

夏の間の守り神のカエルの「のしちゃん」(2匹共、両方同じ名前?!8月初旬に東京にお住まいのご家族の小3のお嬢さんが名付け親になってくれました) は、そろそろ冬じたくを始める頃です。。。のしちゃんの大きさ、写真じゃチョット分かりにくいですが、顔が丁度マッチ箱と同じ位と思って頂ければ、大きい と分かるでしょう☆

カブトムシ君やクワガタ君も、姿が見えなくなりました。

そして、9月中旬〜下旬は、この千屋花見地区の稲刈りです。宿近くの神社下からのこの景色、稲が黄金色になり始めて、一年の中でも私の大好きな眺めです。