東日本大震災、そして、2011年春の訪れ。

一ヶ月振りのご無沙汰でした。
この間に1000年に一度の災害と言われる、未だ信じがたい東日本大震災が起こりました。被災地の方々に深くお見舞い申し上げ、復興に向け努力されてる方々に大変感謝いたします。

私たち夫婦も、改めて自分たちを見つめ直し、一日一日を大事に生き、一つ一つの事を丁寧に進めて行き、お客様お一人お一人と心込めて応対していくのが、明るい未来への手伝いに繋がればと思い仕事をしております。古民家民宿千屋アウトドアハウスも、東北・北関東の方の辛い気持ちに思いを馳せながら、一緒に頑張ります。


例年になく寒い冬が雪解けし、遅い春がやってきました。
フキノトウ(いつもは3月中旬頃出ます)が今一斉に芽吹き始めました。今年は長い間雪の下でグッとこらえていたせいか、この辺のフキノトウにしては大きい大きい!写真のフキノトウ、真ん中のは丁度10センチです。

きっと東北にも、北関東にも、春が少しずつやって来てる事でしょう。