家族が増えました(残念ながら洞窟探検抜き?!)

この度、5度目にお越しのお客様が、

昨年お誕生になられた男の子の赤ちゃんを連れて、お越し下さいました☆

おめでとうございます!

とーちゃん、かーちゃん、りゅうまくん。

1度目はお付合いされてる最中に、

2度目はダンナ様がご結婚の挨拶を奥サマの実家にされた頃、

3度目はハネムーンの後に

4度目は赤ちゃんが安定期に入った時、

そして5度目の今回。

 

節目節目にお越しいただける事、

本当に有り難いです。

ご予約の際にも「自分の田舎のような存在です。」とまで仰って頂きました。

私たちにとっても、長年の友人がお越し下さる様な、

そんな気持ちでお迎えさせて頂きました。

開口一番、私どもも、自然に「お帰りなさい」とご挨拶しておりました。

 

お互いを「とーちゃん」「かーちゃん」と呼ばれて

お二人も、すっかりお父さんお母さんになられてました。

元々、洞窟が幼少の頃から好きな「かーちゃん」に、

「とーちゃん」が「こんな宿があるよ」と教えられ、

一緒にお越し下さったのが切っ掛けです。

 

今回は、つかまり立ちがようやく始まった赤ちゃんとご一緒なので、

さすがに洞窟探検はされなかったのですが、

せっかく岡山に来たのだからと、満奇洞は寄られたそう!

サスガですね☆

 

赤ちゃんも、怖がらず、岩にしたたる水を触ったりされてたそうです☆

「かーちゃん」は、いつも笑顔で穏やかな雰囲気の方ですが、

キーボード演奏されたり、絵を描かれたり、料理・洋裁共得意と何でも来い!の活発な方。

好奇心旺盛なのは「かーちゃん」似。男らしく色黒なのは(笑)「とーちゃん」似。

 

翌朝は、こちらもまたいつも通り、メイクサービスのご希望を頂きました。

宿のお泊まりだけでなく、洞窟もメイクも、色々満喫下さって、一安心。

 

お二人さまにご了解頂き、お越し下さった記念に、

この日記にしたためさせて頂きました。

 

「かーちゃん」が「自然が好きな子になるといいな」と言われてました。

その時のかーちゃんの笑顔がまた素敵でした。

 

二日目の観光のイチゴ狩り、楽しまれて無事お帰りだと良いな。

お帰りの際、素敵なメッセージと共に、似顔絵が☆
お帰りの際、素敵なメッセージと共に、似顔絵が☆