花ふささん・案山子。菅生(すごう)にて。

新見市菅生は、千屋より30分程南東に車を走らせたあたり。山の斜面にそった棚田や自然な小川の残る田舎道、私も近くに住みながらお気に入りの風景です。2007年7月の日記に書いた「あじさい通り」や「ポニー」もここ菅生です。

テレビニュースでも紹介された「かかし」を見なくてはと菅生に参りました。「あの人に聞いてみようか?」と道端のお巡りさんを見つめていたら、ナ、ナン ト、その”ヒト”がまさにカカシさん!!うぉ!!人間そのもの!上の写真の中で、生身の人間(私)はどれでしょう?写真は有りませんが、主人は、かかしの 力士と相撲を取り楽しそうでした。

その後、「花ふさ」さんへ。西大寺で割烹を営まれていたご主人さんが、奥サマと昨年春開業された和食処です。アンティークなインテリア・食器、ご自身で再 現された囲炉裏、薪ストーブ部屋からの段々畑の景色、バーベキューの出来る庭。。。楽しんで手入れされてて素敵☆写真一杯撮りましたが、行かれてのお楽し みで2枚のみアップします。今回、突然でしたのに、快く楽しくお話して下さいました。またゆっくり、お食事しにお邪魔したいと思っています。