2017年も春が近く〜古民家民宿にお雛様

1月15日のとんど焼きが済むと、ここでは暦では春。お雛様を飾って良いとされています。

外はモノクロームの雪景色なので、古民家民宿千屋アウトドアハウスを明るくいろどってくれます。

 

今年は、私の実の妹(広島市在住)の持物だったお雛様道具(箪笥や高杯など←餅の台)も増えて、チョット昨年までより豪華☆

今までのお雛飾り、ご覧下さい☆(余り代わり映えしませんが!)

2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2008年 2007年

 

コメント: 4
  • #4

    千屋アウトドアハウス ぱるきち (金曜日, 03 2月 2017 21:03)

    emikoさん、続いてのコメント、有り難うございます♪

    ホントですね!私の両親(広島市街地在住、80代)も急に身体がガタが来て、老いが人ごとでなくなってきました。一人暮らしのお年寄りは多いですが、これからはもっと増えますよね。千屋の様な田舎でも、不便不安の少ない地になるように声を挙げていかないといけないと思ってます。

    やっぱりパッチワークはemikoさんの声かけだったんですね!そうかな、と思ってました。さすが!パッチワークの事は勿論、気持ちの部分でも大きな師として、お陰さまで新見に来て大きな存在の方になりました。

    カメラクラブの事は、今から直接メール致しますね☆

  • #3

    emiko murasawa (木曜日, 02 2月 2017 23:26)

    こんばんは 少し温度が上がると動きやすいですね
    毎日忙しく精力的に動かれていますね 若さはいいですね
    「家でゆっくりするのが一番いいわ」なんて言うようになってはだめですね 県南に出ると千屋がどんなに極寒の地かということを思い知らされますね 年を重ねると千屋で暮らすのは本当に厳しくなります 一人暮らしにでもなるとことさら 主人が雪を掻いてくれますとのんきなことを言っておれませんよ 先々のことを考えると不安です 
    畑の件ですが無理のない程度にどうぞ今年も使ってください
    日記を見ると2月にはカメラクラブの新年宴会をしていますがまた何か考えますか?手芸10年もあったのですね 先生も遠くまでよく来てくださいましたね それもご主人の送り迎えで本当にありがたかったですね 千屋郵便局で展示をされてその時お会いして一緒だった小林さんを私が知っていて千屋でも教室どうかなーと言われそれから話が進んだと思います10年ひと昔と言いますが本当に早いものです
    また暇を見つけて陶芸に来てください おやすみなさい

  • #2

    千屋アウトドアハウス ぱるきち (木曜日, 02 2月 2017 07:29)

    emikoさん、お早うございます☆ご無沙汰してごめんなさい!コメントいつも有り難うございます☆

    実は昨日陶芸に久しぶり行きたいなと思ってたんです……が、お役目気軽に休んじゃいけないか、と路面が大丈夫そうだったので岡山市へ。帰路、14時岡山市は晴れ間も見え、高梁は曇、新見市街地は小雨、そして千屋へのトンネルを抜けると小雪が、、、!ダンナと電話で連絡とりながらゆっくり運転で16時半には帰って来ましたが、やっぱり千屋は違いますね!今日は四駆のスタッドレスでダンナに運転してもらいます☆

    だからこそ、3月のフキノトウがより嬉しくも有ります!情けない小作人、今春からも畑をお借り出来ますでしょうか。

    そして、この3月はお別れの季節…10年間お世話になったパッチワーク教室が終わりますね。毎日黙々と作って、最終日までに先生に質問の取りこぼしがないようにいそしんでいます。

    何でも最後は必ず来るんですね。

  • #1

    emiko murasawa (水曜日, 01 2月 2017 23:09)

    毎日寒い日が続きますがお元気ですか?今夜もしんしんと静かにすごく雪が降っています。今日も寒い日でしたが陶芸に行きましたよ。今年のお雛様以前に比べて本当に豪華になりましたね!晴ちゃんがコツコツためたり作ったり努力の賜物ですね
    きっと素敵な春が来ますよ 雪の中で本当に心が和みほっとしますよ 寒さに負けないで春のやってくるのを待ちましょうね