カテゴリ:田舎暮らしと自然の話し



岡山県境、鳥取県側の明智峠のソメイヨシノ、早くも満開!
2021年 · 2021/04/03
2021年、1月下旬の暖冬から始まり、ずっと暖かい日々が続いています。 あちこちで観測始まって以来の早い開花ニュースが聞かれています。 新見市では、城山公園(じょうやまこうえん)の桜が有名。 例年ですと4月7日頃ですが、今年は普通より10日程早く、3月末に満開になりました。...

2021年 · 2021/02/03
新見市が月一回発行し、各家庭に配られる「市報にいみ」に『新見市ふるさと市民募集』の大きな記事が載っていました。また、割引などをする協賛店募集の案内も。新見市外に住む新見市に興味に持ってもらえる人を増やす、国がすすめる「関係人口」増加の策と思われます。 私は正直、唖然としました。その前にしなければならないことがあるでしょう!!と。...

2021年 · 2021/02/02
地面が雪で覆われる、千屋の冬。 お客さまがいらっしゃらない時、春夏秋は畑や庭仕事ですが、冬はおウチ仕事♪ とんど焼きが終わると、暦の季節は春。まずおひな様を飾りました。 お客さま寝室の床の間には、中国地方山間部ならではの節句画掛け軸。

「ダムに沈んだ徳山村 百年の軌跡 ホハレ峠」大西暢夫著
2021年 · 2021/01/30
ホハレ峠のある岐阜県徳山村はダム建設のため、1987年に廃村されました。そのホハレ峠に一番近い集落に、最後の一人になるまで住んでいたのが廣瀬ゆきえ(1925-2013)さん。徳山村でのかつての生活を通した思いが、彼女への聞き書きで綴られています。...

二つの明智展望駐車場の合間にあります。
2021年 · 2021/01/21
一昨日は雪、そして昨日は放射冷却・快晴。 こんな日は雲海が、それも雪の大山・雪の周囲の山と一緒に撮れるので、昨朝、明智峠へ行きました。 明智峠は宿より車で五分、雲海の名所です。 お客さまも見れそうなときは行かれる方が多いですが、今回は住んでいても滅多にないチャンス。...

2014年1月15日のとんど焼き。見渡すと、集落の所々より煙が上がっていました。
2021年 · 2021/01/17
今日は、ぱるきちママの旦那が書きます。

餅工場のパワフルオーナーGさん・先輩の方々と記念撮影^_^V外は雪景色!
2020年 · 2020/12/22
岡山県新見市千屋は、全国的?!には、千屋牛が有名ですが、餅も名産なのは、皆さんご存知ですか? 千屋の田んぼは、9割ほどもち米(品種はヒメノモチ)です。きれいな水・もち米に適した冷涼な気候で育ってるので、すごーく粘りがあるウマウマの餅ができます。古民家民宿千屋アウトドアハウスでも、年末からしばらくの間、夕食で餅をお出ししています。...

2020年年末の千屋アウトドアハウス前の初雪景色。
2020年 · 2020/12/15
昨日、14日より雪が降り始め、今朝は約5センチの積雪。 今季初の雪景色となりました。 しかし、もっと雪が積もると思っていた所、近くの「いぶきの里スキー場」も本日オープン予定が延期となりました。オープン日は未定。 写真は今朝のものです。...

花見山山頂の北側には、冠雪した大山(写真左上あたり)
2020年 · 2020/12/08
今回は、ぱるきちママのダンナが書きます。 古民家民宿千屋アウトドアハウスの住所は新見市千屋花見。背後には、大きく横たわる「花見山」があります。宿を始めて25年経ちますが、まだ登ったことがなく「一度は行かなくては!」と思い、先日登頂してきました。...

2020年 · 2020/12/05
2009年2月の千屋の大雪時、除雪ボランティアとして活躍された時に知り合ったTちゃん。一緒に除雪活動された方達に、イノシシ鍋を振る舞まわれて忙しい中、 「ボクの事はTちゃん(下の名)と呼んでください」 と大先輩にも関わらず、初対面の私に仰っていただき、 「パワフルな明るい方だなぁ♪」 とそのお人柄に感心したのを覚えています。...

さらに表示する